生徒会組織
生徒会組織
評議委員会 

   生徒会本部 会計監査委員会 選挙管理委員会 くろがね編集委員会


専門委員会  

    校風委員会 厚生委員会 図書委員会 新聞委員会 視聴覚委員会
    
応援団委員会 ボランティア委員会  
施設設備委員会

体育文化会

 文化会   美術部 ブラスバンド部 文芸部 科学部  
          コンピュータ部


 体育会   
野球部 バスケットボール部 バレーボール部 卓球部
           ソフトテニス部   サッカー部 陸上競技部 山岳部 
           水泳部  柔道部  剣道部  弓道部 テニス部 カヌー部
           バドミントン部
部活動

大会結果

カヌー部 国体出場決定!

7月10日、第48回東北総合体育大会(国民体育大会東北ブロック大会)カヌー競技が、山形県西川町「月山湖カヌースプリント競技場」で行われ、本校から出場した2名がともに500m種目で3位入賞を果たし、国体の出場権を獲得しました。

 第76回国民体育大会(「三重とこわか国体」)カヌー競技は、10月1日から4日まで、三重県四日市市「伊坂ダム特設カヌー競技場」で行われます。インターハイとともに活躍を期待したいと思います。

 <出場選手>

   都市システム科3年 野地  寿 君 (少年男子カヤックシングル)

   機械システム科3年 水木 智也 君 (少年男子カナディアンシングル)

 

カヤック:パドルの両端にブレード(水かき)がついていて、艇の両側で漕いでいきます。両側で漕げるので、カナディアンカヌーよりも速度があり、よりダイナミックなスピードを感じることができます。<写真左>

カナディアン:ブレードが片端にしかついていないため、艇の片側だけで漕いでいくのが特徴。右側で漕ぐと艇が左方向に傾いていくので、勝負に勝つためには方向をコントロールする力など細やかな技術も必要です。<写真右>